スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月8日22時戦結果

久しぶりに22時戦争に参加してきました!
なんだかんだ言いつつ大規模戦は楽しいですね(^ω^ )

ハンデが15%ある時点で勝って当たり前なので、直前まで出るか悩んでたのは内緒w
だって勝ち確の試合なんてつまらないでしょ?



9月8日22時戦MAP

9月8日22時戦スコア

まあそれはさておき結果レポートです。

ハンデ+15% 45人規模戦 プロキ勝利
PTメンバー構成は WR×2 WIZ×2 FB FS BL の計7名でした。

試合内容についても書いていきましょう。


◆初動

今回は開始前にEVIL組との連携確認をとってみました。
すなわち、常に2PTで団体行動をとるっていう内容です。
(※試合途中からは他PTとも連携がとれ始めたので、足りないところへ援護行動に変更)

試合開始直後はカペのPH強襲を警戒してSラインに集合、SをスルーしてPHゲートに張り付いたカペを排除します。
他の中拠点や大拠点もそこそことれていたようで、初動スコアはほぼ互角な感じでした。


◆中盤

なるべく団体で同時に移動、SラインからOFに圧力をかけていきます。
カペもAFに圧力をかけてきていましたが、こちらからも積極的にCH攻勢をかけてNライン後ろから支援をしてみたり。
他にも、固定FTを建設すると全部破壊されてしまうのでOFでの建築は最小限に抑えてみました。

一つ意外だったのが、カペ側が固定FT破壊に夢中になりすぎてくれるおかげでOFへの援軍が間に合ってたというとこですかね。
FT破壊スコアと敵軍破壊スコアを差し引けば赤字にはなっていますが、その分だけ前線維持と後方防衛が出来ていたので実質的に黒字の成果は出せているのではないでしょうか。

試合半ばを過ぎるころには、AF・OFともにプロキが押さえる状況でほぼ安定していきます。


◆終盤

ここまでにS6.7・AF・Cに復活が建設され、前線に安定した戦力が供給される形が出来上がります。
まあ最終的にはS7復活破壊→OF復活建設とはなっていましたが。
無駄な復活建設は極力避けたいですが、今回の復活大量建設は状況的にアリだったと思っていますよ(・∀・)

最後はAF-NとOF-CHに前線が構築され、前線崩壊の前に援軍が間に合う状態が完成。
CHにカペを押し込める形で勝ちとなりました。




◆今回の内容から見る考察

まず今回の一番よかったこと。

・前線同士・後方までの偵察でのLチャでの連携
・PT間の連携による団体行動

まあ後者は事前に話を通しておいたってところがでかいですがね。
固定2PTの団体行動は恐るべき破壊力をもちますから・・・


で、前者のLチャについて。
PH小窓への抜け・NラインSライン抜けの奇襲PT報告。
カペの前線戦力配分状況などなど・・・

きっちり報告がなされていて非常に状況把握がしやすかったです。
これだけできていればハンデ15%とかならないと思うんだけどなあ(´・ω・`)


次にカペの動きを見ていて思ったこと。
スコアを見てわかるとおり、FT破壊スコアがおかしいw
OFで確認しただけでも1000スコア近くは稼がれているはずなんですよね。

たしかに破壊スコア(1個あたり200)は痛いですが、逆にその時間を利用出来ていたのも事実。
ものは考え様というか…このへんは色々試してみる価値がある部分かもしれません。
これからの戦争は、全体の形を維持するためにどこで犠牲スコアを払うかということを考えていきたいですね。

あとは人数差がないときにこの動きが問題なくできるのかってところかな。

久しぶりの参加だから書くことあんまないやw




うーん、普段参加してないときにはどんな状態になってんのかねえ(・ω・;)
最近はみんなモチベも勝ちへの意欲も低下してるって聞いたけど。
なにはともあれ、これからも頑張って勝ちを狙っていきましょう(`・ω・´)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近カッペへの離反者が多いから
戦争はいれないよ
もうちょとがんばれプロキ

No title

きゃんたまさん>
離反者多いのか・・・
オイラのまわりには国家変更した人おらんから気がつかんかったw
まああれだけ本戦連敗したら、ねえ?

そしてがんばっても勝てないこの悲しさ(´∀`;)
プロフィール

アストラルぽしょーん

Author:アストラルぽしょーん



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。