スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AF防衛理論的な

拠点ごとの建設FTの種類やらタイミング、はたまた防衛についてを考察していこうというコーナー。
シリーズ的に書いて行きたい内容です・・・主に量的な意味でw

普段裏方メインでやっている人間の主観的内容になるので、みなさん各種突っ込みはあると思います。
その際は是非コメントに一言お願いします!!



記念すべき第一回は・・・
プロキの要の大拠点AFについて書いていこうと思います。

大前提として下の図を見ていただきたい。

FT効果範囲全体図

これはWIKIにあった画像の転載なんですが、各FTの効果範囲がひと目でわかります。
これを念頭において読んでいってください。


図1
AFまわりFT位置図

さて、AFでFTを建てることができるのは図1にある8箇所です。
まずはどこに何の種類のFTを建てれば良いかという話。

FTの種類って結構いろいろありますよね?
でも実際に使うのって大抵の場合4種類しかないんですよ。

攻撃力ダウン・攻撃力UP・復活・ワープ

まあほぼ例外はないっす(´・ω・`)
同じ種類の効果は重複しないので、隣り合うFTの種類は違うものにしましょう。
たとえばBに攻撃ダウンを建てたら、AとCは攻撃UPを建てるべきですね。


なぜ攻撃系統だけで防御系統その他はダメなのか?
それはひとえに効果の大きさです。
攻撃系の効果のほうが防御系の2倍以上数値が変わるんですよ。

攻撃ダウン大→攻撃100ダウン  防御ダウン大→防御40ダウン
攻撃UP大→攻撃100UP    防御UP大→防御40UP

↑実際に並べて書いてみると一目瞭然ですね(・∀・)

よって建設の基本は 攻撃UPと攻撃ダウンを交互に建てていくこととなります。


どの種類を建てるかが解ったところで次は場所です。
図2を見ていただきたい。

図2
AFカペ進入経路

PHが落ちたあとでもない限りは カペの進行ルートはN側入り口かC側入り口ですね。
復活を建てるとしたらこの時点でPH側、図1のE・Fの位置になるのがわかると思います。
H・Gの位置はPHからの増援が直にいけないので避けたほうが無難でしょう。

しかし順番として復活を建てるのは要塞化を終えてからがセオリーとなるので後回しにします。

AFを落としてまず行うことは攻撃ダウンFTの建設です。
初動かCをとれているのであればA・Bのどちらかに1個、CがカペのものであるならC・Dのどちらかに1個建てましょう。
2人いるならば同時に建ててもかまいません。
できればWIZとFBの護衛があると理想的です。

攻撃ダウンを建て終わったら 隣に攻撃UPも建てて埋めていきます。


カペ進行予定側に攻撃ダウン&UPが建ったら復活建設を考えてみましょう。
実はAFに復活が必要な状況はあまり多くないのです。
具体的には

OFに復活が建っていてCを占拠できている状態、かつCに復活が建っていないこと。

一度に2箇所の復活は守れません。そこだけは忘れないようにしたいですね。


ここでもう一度図2を見てください。
もしカペがCを落としてAFに進行してくるとして、PHQ側にある復活をおるとしたら図のような移動になりますよね?
つまり復活到達前の迎撃ポイントとFT効果範囲を考えると、Eに攻撃ダウン・Fに復活のほうが効率が良いですね。
このことを念頭におくと A・C・Eに攻撃ダウン、B・Dに攻撃UPを建てた方が良いでしょう。
重ねていいますが、攻撃ダウン建設が終わってから復活建設です。間違えないように。


AF周りにグルッとFTが建ったら要塞化の完成です。
そしてここからは要塞化を生かした防御方法を学んでいきましょう。

図3
FT効果による戦闘場所

図3は要塞化拠点における推奨戦闘エリア図です。
黄色のA~C枠の中が攻撃UP・ダウン双方の恩恵を得られるエリアですね。
このエリア内は廃人が一般人火力に、一般人が廃人火力になるという恐るべきエリア(・ω・;)
(ただしC枠だけは復活ありのとき攻撃ダウンのみ)

ついでですが紫枠DのエリアはN11固定FTのエリアです。
N側からの進行を防ぐには、前のめり過ぎてもDエリアから出ないようにするのがよいでしょう。

AF防衛の際には図3のA・Bエリア内で出来るだけ多くのカペを足止めするのが大事です。
特にFBの人は確実にそのエリアで敵の足を止めましょう。


そしてここが一番大事なのですが・・・
少ない味方しかいないAFに敵が来たとき、あるいはもっと早くCやNからカペが向かっているのが解ったとき。
死んでもいいです。即座にカペの人数をLで報告しましょう。
味方の状況もついでにLできるとさらにGOODです!

特に復活FTがあるときは防衛側は倍の戦力が必要になります。
事前に一言Lで報告があるだけで防衛は格段に楽になることを忘れないでください。
具体例としては

・E2→W10へ向かうPTがいる
・N12あたりを進軍中のPTがいる
・OFからの攻撃でCが落ちそう(というか落ちるのが確定してる状況)

こんなときはAF警戒を呼びかけるといいと思います。
この辺が完璧だとAFを空にしていても割と安心だったり・・・

もし復活があるのならば、常時1~3人はNラインと復活周りの警戒についているのがベターかもしれません。
もちろん復活の修理は率先して!
ガデは残り10分きるまでは出さない!



主観的かつ基礎的な内容ですがAF防衛に関しては以上になります。
敵味方の人数は状況次第で対応は変わってくるとは思いますが・・・

皆さんの戦争ライフの参考になりますように(`・ω・´)
そのうちC防衛についても書くと思います。



ここまで書くのに1時間・・・・
超・・・・疲れた・・・・

突っ込みお待ちしてますw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして~
裏方組のおかげでいつも助かっております(´∀`)
防衛PTの存在でFT折りやカペのキルに専念できるためありがたいですぉ
これからもよろしくお願いします!

あえて言うなら知らない人のために、FT建設の際はポイント建設で~を一言入れてほしいです(・∀・)

No title

>カガミさん
はじめまして!そしていらっしゃいませませ(*´∀`*)
防衛側としても 的確に前線復活を折ってくれるPTの存在は大変ありがたいです(^ω^ )
これからも持ちつ持たれつでいきましょう(・∀・)b

ポイント建設に関しては確かにそうですねw
C建設について書くときにでも付け足しておきますね。
早速の突っ込みありがとうございました(`・ω・´)

No title

戦争ロビーで誰かが見たというN茶思い出し、辿り付きました。
inするのが不定期なので、RSS使って戦争結果又は考察をちらちら参考にして頂きます。

図1にて
http://blog-imgs-46.fc2.com/p/o/s/poshoposho/201006120011092d4.jpg
ABは、攻撃減増。 CHは防御増減。 Dは攻撃増し残り3箇所は、復活、攻撃減り、ワープを想定して建設。
CからAFへカペ来た時は、攻撃減の携帯FT建てる。
AF来るカペは、大抵Nから来るので、その想定。 プロキ旗色変われば、また建てる場所も変わるかも。 復活まで建てて要塞化出来たらGD出して、そこそこ人入れば多少人数少なくても守れる気がする。 内部で、エグゼ等のデバフ掛けるFBに依存。
これと決めると対策練られるので、参考になればという程度のつっこみで。

長々失礼。 普段ROMして、たまにレスしますね。

No title

>えすえすさん
えす子さんかな?
訪問&コメありです(・∀・)
かなり応用的な建設論ですね!
確かにガデは体力回復もあるし、防御要員の死亡を防げれば効果は上がりますね。
色々想定して試行錯誤していくのが大事なのでバンバン突っ込みいれてください(`・ω・´)

個人的に現状の防衛PT面子ではそこまで発展的に考えて対応できるレベルではないので、徐々に変化をつけていけたらなと思ってます(´∀`)
プロフィール

アストラルぽしょーん

Author:アストラルぽしょーん



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。