スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月18日22時戦結果

面子が安定しないと辛いなあ・・・
まっつーです こんばんわ(´・ω・`)


とりあえずいつも通りスコアとMAPから~

6月18日22時スコア

6月18日22時MAP

ハンデ+5% 45人規模戦 プロキ敗北(´・ω・`)
今回の防衛PTは WIZ×3 WR FA FB の6名。
うち1人は臨時メンバー、2人はアゲント組からの派遣メンバーでした。

それでは流れをば・・・


◆初動

今回は初動予定報告も特にないまま開始(・ω・;)
なんとも不安な雲行き・・・
防衛PT組はとりあえずC直、カペの2PTほどとぶつかって壊滅するも権限は確保することに成功しました。
しかし中拠点で押し負けて初動大敗という結果に。

序盤の攻防の中、武神組がAF復活を建設していたのを中止してもらいC復活建設に切り替えます。
これは無事に成功したのですが・・・


◆中盤

Cに味方が少なく、C復活からのリポもまばら・・・
どうも人の流れがおかしい。
この辺りでSラインに人が釣られすぎな予感がし始めます(´・ω・`)

とりあえず防衛PTの仕事をしなければならないのでそちらを優先。
中拠点にFTを建設し、復活にやってくるカペPTを迎撃する。
本当はOFやAFも見に行きたかったのですが状況的に不安要素が多すぎてCから離れられず。

カペもN12やOFに復活を建設し攻勢をかけてきます。
そしてC復活防衛からOFへのカウンタータイミングで側面をつかれC復活折れ。
急いで再建を図るもそのまま押し切られてC陥落、同時にAFも陥落してしまいます。


◆終盤

AFを取り返し復活を建設、N12復活破壊とC奪還を目指します。
これに対してカペはW9復活で対抗する形となりました。

もうこの辺りになるとプロキ側は戦意喪失で復活は折れない、戦線も上がらないでダラダラ時間だけが過ぎていく・・・

そしてそのまま時間切れで終了でした。



◆スコアからみる総括

今回スコアから言えることは特にありません。

あえていえば敵軍破壊スコアの数字。
自陣寄りで戦っていたはずなのに負けている・・・
戦力配分がうまくいかず、攻め手が各個撃破された結果だと思ってください。

序盤から中盤にかけてSラインで相当数のプロキがホイホイされていたようです。
PHリポでOFに攻撃をかけていたようですが、結果としてSラインに戦力が過剰となりAF・Cが手薄になりました。
PH襲撃されたあとの戦力再配分が現状プロキの弱点なんでしょうね。
C復活からのリポが少ないとそのへん解り易い・・・

どうせSいくんなら一気に突破してOF行けばいいのに(´・ω・`)


ちなみに今回の敗因の間接的要因として現場指揮官の不足があげられます。
戦力過剰のときにLチャで他への応援を支持できる人ですね。
各拠点状況の定期的な報告なども仕事にふくまれるのですが、この層が少ない日はLチャが極端に減るのですぐ判ります。
戦場の全員が状況を判断して動くというのはほぼ不可能ですからねぇ(´・ω・`)

ゆくゆくは防衛PT参加者全員をLチャできるレベルまで育て上げていきたいなあ(´∀`*)



今日は最後にC復活防衛の落とし穴を一つ。

C復活破壊経路

青がプロキ進行路、赤がカペ進行路、緑が復活FTです。

今日の中盤にCの復活が折られた仕組みなんですが、
Cからカペを追い出す→カウンターでOF・W8へ向かう→カペは回り込んでE3から復活へ
ミニMAPでE3へ向かうカペを見つけて引き返しましたが他が間に合わずに防衛失敗・・・

これはE3にかぎらずW9側も起こりうることです。
ミニMAPで周囲の状況は常にチェックするようにしたいですね。


なんか簡単すぎて当たり前のことに見えますけど意外とできないもんです。
MAPとミニMAPを常に確認するのが戦争通の第一歩(^ω^ )

それとFTがミリでも減ってたらすぐに修理をするように心がけましょう!
自分ひとりしかいなくても周りにいっぱいいても・・・まずは修理。コレ大事。


本戦で確実に勝つためにも、平日22時戦でしっかり練習していきまっしょい!!



それではこの辺で(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アストラルぽしょーん

Author:アストラルぽしょーん



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。