スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月17日22時戦結果

団結するって大事だね!
まっつーです こんばんは(`・ω・´)


ちょっと今日からプロキのPT構成が変わりました。
今回はそのへんも触れつつ書いていきたいと思います。

それではスコアから↓

6月17日22時スコア

6月17日22時MAP

ハンデ+15% 約50対40 当たり前だけど圧勝!
今回の防衛PT構成は WR×2 WIZ×2 FA FB FS の7人PTでした。


そしてプロキ攻守PT連携策の一環として、wat-yさんが防衛PTに派遣されていました。
なんだかプロキの一体感が増している気がするよ!!

今回連携をとったのはおよそ4PT分。
アゲント連合PT×2 Evil連合PT(武神PTともいう)×1 防衛PT×1
戦場の半分が相互にフォローし合う形。
これは強い(`・ω・´)

それではさっそく流れを解説していきましょう。


◆初動

今回のカペは予想通りPHとAFに戦力を分けたようです。
まあペナ15%もあったらどうしようもない罠w

こちらは事前の取り決めどおり、
Evil組がOF・アゲント組がAF&PH・防衛組がC と展開。
AFとPH以外にカペはほぼゼロ。
そんなわけで、今回は要塞化より先にC復活を最速で建設してみました。
FB組の働きでしっかり護衛してもらいつつ、Cを前線拠点として固めていきます。

対策を立てていたお陰か、今回はPHもしっかりしのげたようです。
しかも初動は大勝。

◆中盤

Cは連絡役を常に一人残しつつ周辺中拠点のFT建設をすすめます。
AFとOFにも指揮層のPTメンバーがいるので戦場全体の把握が完璧でした。
お互いに適時増援を派遣しつつ防衛していく感じ。
空の拠点もウチのPTから偵察要員を飛ばすようにしてました。

途中、一時的にOFにもこちらの復活が建ったようですが すぐに折られてましたね。
とはいえ十分にオトリとして機能していたし、あれくらいのスコア差があれば問題ないとおもいます。


◆終盤

時々CやPHへ抜けるメンバーは全て報告Lで早期対策。
AF側はNライン~AF前で、OF側は拠点前でしっかり防御。
固定FTの効果圏内で戦うようにしていたので更に有利でしたね。

かなりの大差がついてカペ側も諦めモードになっていたようです。
最後の数分でOFからのマラソンを行ったようですが、W9でこちらも迎撃・撃退したところで時間切れとなりました。


◆スコアからみる総括

今回は15%ものプラスハンデがあったので勝ったのも当たり前といえば当たり前なんですけどね。
一応、考察はしておこうと思います。

まず敵軍破壊。
今回も約1.5倍のスコアです。
OF組・AF組ともに固定FTの力を有効活用していた成果の一つでしょう。
今回から攻撃系FT以外も意識して建てていたのも少しあるかな?
あとは純粋に全体数の差によるものでしょう。

FT破壊スコアもガデ破壊スコアも許容範囲内ですね。
残留FTスコアも素晴らしいと思います(・∀・)

今回は初動が大勝だったことでかなり余裕のある戦いができました。
次回以降もこの調子で頑張っていきましょう!!




今回のまとめ。

初の「アグレッシブ攻守PT間連携」作戦。
やはり武神PTを前線拠点に配置できるのは大きい。
PH防衛はアゲント組がスペシャリストすぐる。
防衛PTはスコアが乙りまくってたけど、ドM集団だから問題なかった(^ω^ )

あとはカペがAFとCに同時大戦力を投入したときの対応ができれば完璧かなー。
個人的目標としては、少人数で大拠点防衛をするための建設パターンもしっかり研究したいと思います。
FT建設(特に携帯FT)に関してはえす子さんがプロフェッショナル過ぎて惚れそう(´Д`)


今回はそんな感じで。
お疲れ様でした(・∀・)ノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アストラルぽしょーん

Author:アストラルぽしょーん



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。